Top > サプリメントってなんでしょう?

サプリメントってなんでしょう?

サプリメントという言葉を知らない人は少ないでしょう。最近はサプリメントが置いてあるコンビニも少なくなく、誰でも簡単に買うことができます。でも、サプリメントに関する正しい知識を持っている人は以外と少ないのではないでしょうか。サプリメントを飲みはじめる前に、まずはサプリメントについて知りましょう。

サプリメントとは英語で「補うこと」を意味する「Supplement」をそのまま使った言葉で、食事を補う、栄養補助食品のことです。薬ではないので飲めばすぐ効果が出るものではありません。

現代の日本では、経済状況から食事が十分にとれないということは少ないし、まして栄養失調などはほとんどいません。でも加工食品やインスタント食品、スナック菓子、清涼飲料水などで体の栄養バランスが崩れてしまっている人が多いのです。このように栄養が偏った状態が続くのは当然ですが体に良くありません。
そこで、食事で摂りきれない栄養素を補うためにサプリメントが必要となってきたわけです。

サプリメント大国のアメリカでは、サプリメントは「食品」と「医薬品」の中間に位置づけされていますが、日本では「食品」として位置づけられています(※下図参照)。少子高齢化の時代、健康に気を使う人が増え、日本でも「サプリメント」という言葉は一般に広く知られるようになってきましたが、まだまだ正しい認識がされていないのも事実です。

 

 サイドビジネス  インターンシップ  育児放棄
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
サプリメントってなんでしょう?(2009年9月18日)
増え続けるサプリメントの成分(2009年9月18日)
サプリメントの種類(2009年9月18日)
サプリメントの歴史(2009年9月18日)
サプリメントには優先順位があります(2009年9月18日)